通信制高校のおかげで明るい人生になりました

今までよりも勉強に対して楽しく取り組めるように

通信制高校 | ウェルカム通信制高校ナビ

ですが高卒の資格はせめて取っておかないと将来的にまずいという気持ちはもちろん持っていましたので、親と相談してみると思った以上に賛成してくれて、とにかくどういった形でも良いから高校に入って欲しいんだなという事が伝わったという事もあり、私は通信制高校に入学しました。
数少ない持っていた印象としては、私と同じように不登校だった子たちばかりが集まっているのだろうなと勝手に思っていたのですが、実際にはそういった人達だけではなく、一度社会人を経験したような人や、わたしよりだいぶ年上の人も入学式にいましたので、単に不登校の人が集まっているという訳ではないという事を実感しました。
私としてはこういった高校は非常に合っていまして、その理由というのが自由に時間を使えるという事で、元々勉強自体は苦手では無かった私としては自分のペースで勉強する事が出来るという事もあり、今までよりも勉強に対して楽しく取り組めるようになりました。
不登校で無いのに時間があるというのは精神的にも安定させてくれるもので、3年間の間に空いた時間に旅行に行ったりするなど、普通の高校生では出来ないような時間の使い方をする事が出来ましたし、それによりまた色々な事を学べました。
通信制高校では定期的にスクーリングがあるのですが、これにより出来た友達というのも何人か居まして、私と同じような境遇だったという事もあり、卒業した今でも仲良くしています。

中学1年生の時にいじめで不登校に今までよりも勉強に対して楽しく取り組めるように本当にこういった高校に救われました